.

メイクなんてものは女性がするものだと思っていたのですが、まさか自分がメイクをする事になるとは思いませんでした。 でもメイクといっても女性がするメイクではなく、特殊メイクです。 ハロウィンの仮装の為の特殊メイクです。 専門学校に通っていた友人に手伝ってもらいゾンビの特殊メイクを施してもらいました。 所要時間は2時間。 まさかそんなに時間がかかるとは予想もしていなかったのでかなり苦痛。 普段メイクなんてする事がないので、その場にジッとして座っている事だけでも大変だったのですが、動くとメイクを失敗するので自由に動く事も出来ない。 仮装するのにこんな苦労をするなんて。 メイクをするのって本当に面倒くさいんですね。 いつも綺麗にメイクをしている女性を尊敬します。 面倒くさそうとは思っていたけど、自分が体験してみて改めて思いました。 特殊メイクと普通のメイクじゃ全然違うけど、メイクの面倒くささはきっと同じなのでしょうね。 男に生まれてよかったと思います。