.

高校の卒業の時に、クラスで目立っていたグループの仕切りで、打ち上げは「居酒屋」ですることになりました。

私や友達は無事に進路も決まっていて、居酒屋で打ち上げをして万が一バレたら、進路先は白紙に戻るだろうし、未成年で居酒屋で打ち上げすることがおかしいと思っていました。

すると私の友達の一人が親に相談すると、みんなで家に来なさいと言ってくれたので、その好意に甘えることにしました。

すると心の中で居酒屋はちょっと・・・と思っていた子が結構いて、そのお友達の家には10数人でお邪魔しました。

居酒屋グループに断りを入れるのは入れずらかったけど、やっぱりきれいに卒業したかったので。

そのお友達の家では、ピザを取ってもらい、帰りには一人一人にお菓子のお土産までもらいました。

余計なお金をかけさせてしまって、申し訳なかったですがとても楽しかったです。

居酒屋にはやっぱり未成年で行くところではないという気持ちを優先して卒業できてよかったです。